キョウエイマーチ

キョウエイマーチ、亡くなってしまいました。

本格的に競馬にハマッてきた時に活躍していた馬でした。

4歳時はメジロドーベルとの好勝負が記憶に。

秋華賞の後はキョウエイマーチは短距離、

メジロドーベルは中距離と、

対戦することがありませんでした。

が、お互いに別々の路線で活躍しました。


繁殖に移ってからはあまり話を聞かなくなってしまいました。

死亡の原因は出産時のアクシデントだそう。

しかし子供は無事とのことですので、

母の分まで走ってもらいたいですね。 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
応援感謝です!
  1. 2007/05/10(木) |
  2. 競馬|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:8

コメント

ほんとに残念ですね・・・。
残ったスペシャルウィーク産駒と
ネオユニバース産駒に活躍してもらって
母の名前をもう一度世の中に知らしめて
もらいたいものです。

黙祷・・
  1. 2007/05/11 01:07:58 (金) |
  2. URL |
  3. けん♂ #-
  4. 編集 ]

こんばんは♪ よしお です。
私にとってキョウエイマーチといえば、こちらです。
http://blog67.fc2.com/a/admireyoshio/file/20061122180737.jpg

笠松競馬場のくじ引き屋さんでもらってきたストラップです。(^_^;)
それ以来、ちゃんと使ってますので、キョウエイマーチには愛着があります。
残されたお仔さん達の活躍を期待しましょう。
  1. 2007/05/11 01:10:21 (金) |
  2. URL |
  3. よしお #4wch7LoU
  4. 編集 ]

キョウエイマーチの桜花賞は強かったですね。
私はドーベルを応援していたのであまりの着差に方を落としたものです。
残念ではありますが急逝した馬の仔はよく走ります。
産駒の活躍、大いに期待しましょう。
  1. 2007/05/11 10:19:09 (金) |
  2. URL |
  3. temporalis #-
  4. 編集 ]

こんにちは。

キョウエイマーチのニュース、ショックでした。
キングヘイロー産駒よりもちょっと上の産駒なので、実際のレースは生で見たことがなかったのですが、97年の桜花賞のレースを見ると、すごい馬だったんだなぁと改めて思いました。
飛びぬけた産駒はまだ出ていなかっただけに、早過ぎる死で、残念でなりませんね。
残された産駒達の活躍にも注目し、応援していきたいですね。^^
  1. 2007/05/11 11:32:29 (金) |
  2. URL |
  3. ゆうまりん #-
  4. 編集 ]

けん♂さん。

こんにちは。
残念でしかたありません。
残った仔たちにはなんとか
がんばってほしいですね。
  1. 2007/05/11 14:00:55 (金) |
  2. URL |
  3. le age #-
  4. 編集 ]

よしおさん。

こんにちは。
ストラップを持っているのですね。
ナリタブライアンも亡くなっていますので
大事に持って置きたいですね。
残された仔たちも応援していきましょう!
  1. 2007/05/11 14:04:47 (金) |
  2. URL |
  3. le age #-
  4. 編集 ]

temporalisさん。

こんにちは。
1600Mならばドーベルよりも強かったですね。
良いスピードでした。
特に最後の仔には活躍してもらいたいですね。
  1. 2007/05/11 14:14:00 (金) |
  2. URL |
  3. le age #-
  4. 編集 ]

ゆうまりんさん。

こんにちは。
キングヘイローと同じお父さんですね。
桜花賞では外枠をものともせず、
ぶっちぎりの勝利でした。
仔がすくなすぎですね。
応援していきたいと思います。
  1. 2007/05/11 14:20:44 (金) |
  2. URL |
  3. le age #-
  4. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leage.blog62.fc2.com/tb.php/248-837bf62f
アフィリエイト・SEO対策

名前
nylonman
自称
モッド・サーファー
好きなトライアスリート
ファリス・アルサルタン
好きな自転車選手
トニー・マルティン
タイプ
先行逃げ→超失速
座右の銘
臆病な位がちょうど良い
特徴
腸脛靱帯炎・坐骨神経痛
好きなTV
警察24時

     

コメントありがとうございます

Links

最近の記事

Category

Recent Trackbacks

現在の閲覧者数: